樹脂材料と成型技術を使いこなすための
樹脂成型知識
【WEB受講(Zoomセミナー)】

セミナー
リーフレット
印刷はこちら
樹脂の種類・特徴を踏まえた射出成型,ブロー成型等の成型技術,成型のための金型,
ひけそり・CAE,リサイクルにつて,具体的に分かりやすく解説する特別セミナー!!
講師
株式会社ワールドテック  講師 竹内 桂三 先生
株式会社デンソー,アスモ株式会社,日本ワイパーブレードを経て現在に至る
 
日時
2021/7/9(金)10:00〜16:00
会場

*本セミナーはWEB受講のみとなります。

会場案内
受講料 (消費税等込み)1名:49,500円 同一セミナー同一企業同時複数人数申込みの場合 1名:44,000円
講師
株式会社ワールドテック  講師 竹内 桂三 先生
株式会社デンソー,アスモ株式会社,日本ワイパーブレードを経て現在に至る
 
日時
2021/7/9(金)10:00〜16:00
会場

*本セミナーはWEB受講のみとなります。

会場案内
受講料 (消費税等込み)1名:49,500円 同一セミナー同一企業同時複数人数申込みの場合 1名:44,000円
受講形式
 WEB受講のみ
 *本セミナーはZoomシステムを使用したオンラインセミナーとなります

受講対象
 開発・設計・品質・生産技術・生産及び、これらに類する業務に従事する
 初心者から中堅技術者

予備知識
 特に必要なし

習得知識
 1)射出成型の成型技術
 2)ブロー成型等の成型技術
 3)成型のための金型 など

講師の言葉
 自動車部品・家電製品・電子部品・食品容器・医療用具などに、軽量化・高強度・柔軟性・
透明性・複雑形状化などを狙いに樹脂を多用しています。
 本セミナーでは、樹脂の種類や特徴を踏まえた上で、射出成型、ブロー成型等の成型技術の概要を説明し、
成型のための金型についても解説していきます。

プログラム

1 プラスチックの概要
 1.1 プラスチックとは
 1.2 プラスチックの特徴
 1.3 プラスチックの物性とその利用

2 プラスチック各論


3 樹脂成型
 3.1 射出成型
  3.1.1 射出成型機と周辺機器
   3.1.1.1 射出成型機の種類と特徴
   ・型締装置 ・射出装置 ・射出成型機の性能、大きさの表し方
   3.1.1.2 周辺機器
   ・成型材料の処理と供給に関連する機器 ・製品の取り出しに関連する機器
   ・金型の温度調整装置
   3.1.1.3 技術開発の動向
  3.1.2 成型条件
   3.1.2.1 熱可塑性樹脂(例)
   3.1.2.2 熱硬化性樹脂(例)
 3.2 ブロー成型
  3.2.1 ブロー成型の種類と特徴
  3.2.2 技術開発-肉厚不均一対応

4 金型
 4.1 製品設計と金型の留意事項
 4.2 金型基本構造
  4.2.1 金型の基本構成条件
  4.2.2 射出成型金型の種類
 4.3 主要構造
  4.3.1 材料流動注入機構
  4.3.2 突出し装置とアンダーカット装置
  4.3.3 温調システム

5 ひけそりと CAE


6 リサイクル


講師紹介
1969年 日本電装株式会社(現 株式会社デンソー)に入社。
    生産技術、主に材料開発に従事。その間‘ABS 用複合磁性材料’、
    ‘高熱伝導耐食アルミ材料’をはじめ、多くの材料開発を材料メーカと
    共同で行い、製品へ適用することで製品の競争力を高めることに貢献。
    材料技術部長。
2001年 アスモ株式会社に転籍し、取締役として事業経営に寄与。
2007年 日本ワイパーブレード取締役社長に就任。
2010年 同社顧問。
現在は、株式会社ワールドテックの技術講師として活躍中。