効果的な洗浄を実現するための
洗浄超音波の基礎から学ぶ、
超音波洗浄活用技術とトラブル対策
精密洗浄~洗浄テクニック・精密洗浄事例・最新技術を含めて
【WEB受講(Zoomセミナー) 

セミナー
リーフレット
印刷はこちら
洗浄の基礎,洗浄プロセスの具体的な知識,超音波洗浄機の目的に合わせた
効率的な利用方法,現状の超音波洗浄機の改善方法について,
実践的にわかりやすく解説する特別セミナー!!
講師
超音波システム研究所 代表  斉木 和幸 先生
日時
2021/5/19(水)10:00〜16:00
会場
*本セミナーはWEB受講のみとなります
会場案内
受講料 (消費税等込み)1名:49,500円 同一セミナー同一企業同時複数人数申込みの場合 1名:44,000円
講師
超音波システム研究所 代表  斉木 和幸 先生
日時
2021/5/19(水)10:00〜16:00
会場
*本セミナーはWEB受講のみとなります
会場案内
受講料 (消費税等込み)1名:49,500円 同一セミナー同一企業同時複数人数申込みの場合 1名:44,000円
受講形式
 WEB受講のみ
 *こちらの セミナーはZoomシステムを使用したオンラインセミナーとなります。

受講対象
・製造業・運輸業・電気ガス水道業・医療福祉・教育
  <具体例>
  自動車、精密機械、電気・電子機器の製造
  化学製品メーカ、医療機器メーカ、
  プラント など                           
・研究開発部門・製造部門
  <具体例>
  ナノ技術、バイオテクノロジー、半導体、
  エネルギー、医療、薬品、検査、計測、
  鍍金、塗装、表面処理、・・・・
新入社員のレベルからベテランの実務者に対しても、役に立つ説明を行います。

*事前のご質問を受け付けます。ご質問は弊社事務局(th@thplan.com)までメール送付ください。

予備知識
 1)高校レベルの物理・化学の知識
 2)あるいは洗浄業務の経験(1年)

習得知識
 1)洗浄の基礎(基本的な考え方)
 2)洗浄プロセス(システム)の検討に関する具体的な知識
 3)超音波洗浄機の目的に合わせた効率的な利用方法
 4)現状の超音波洗浄機の改善方法(応急対策、恒久対策)するためのなど

講師の言葉
 これまでの自動車・半導体・レンズ・精密部品・・の洗浄コンサルティング経験から、
安価な用具で実現する、超音波とウルトラファインバブルによる以下の項目を説明します。
 1)洗浄原理
 2)簡易実験・確認方法
 3)超音波伝搬状態の分類
 4)洗浄装置・システムの開発・管理方法
 本セミナーは、伝搬する超音波の動画を見ながら、洗浄の複雑さと重要事項(ノウハウ)を
説明したいと考えます。
 具体的には、超音波洗浄の主要因である「音響流」について解説するとともに、
「ラジカル反応」を利用した具体的な洗浄方法を、洗浄テクニック(注1)として紹介します。
注1:超音波の音圧測定解析に基づいた4種類の超音波
(1:線形型 2:非線形型 3:ミックス型 4:変動型)について、
各タイプの特徴に対応した、洗浄技術を説明します。
(1:ダイナミック制御技術 2:最適化技術 3:洗浄・表面処理(表面残留応力の緩和)技術)

プログラム

<<洗浄の基礎>> 
1.洗浄の基礎知識
 1.1 洗浄の目的と原理
 1.2 洗浄のエネルギー
  1.2.1 汚れと付着力
  1.2.2 洗浄と表面エネルギー
 1.3 洗浄の方法
  1.3.1 物理作用
  1.3.2 化学作用
  1.3.3 マイクロバブル
 1.4 一般的な洗浄プロセス
 1.5 洗浄液(洗剤、溶剤…)
 1.6 洗浄効果の確認・評価方法
 1.7 洗浄システムの具体例
2.各種動画による説明
 2.1 メガヘルツの超音波制御を利用した洗浄技術の説明
 2.2 超音波とファインバブルについて、音圧測定・解析に基づいた説明
 2.3 洗浄に必要な各種事項の説明

<<超音波洗浄技術の実務への応用>> 
3.超音波とファインバブルによる洗浄
 3.1 精密洗浄に超音波が利用される理由
   超音波を効果的な洗浄にするための使用ノウハウ
  3.1.1 水槽・超音波振動子の設置方法
  3.1.2 マイクロバブル発生液循環システム
  3.1.3 音響流の制御技術(液循環と超音波の制御)
 3.2 洗浄物・洗浄液の特性に合わせた超音波振動現象
  3.2.1 液体
  3.2.2 気体
  3.2.3 弾性体
 3.3 超音波洗浄の本質(非線形現象としての音響流)
  3.3.1 超音波測定
  3.3.2 音圧データの解析
4.精密洗浄事例
 4.1 シャワー洗浄
 4.2 超音波による化学反応の促進を利用した洗浄
 4.3 容器の特性を利用した洗浄
 4.4 オゾンを追加した洗浄

講師紹介
1982 芝浦工業大学機械工学第Ⅱ学科 卒業
1982 蛇の目ミシン工業 株式会社 入社
2003 荏原実業 株式会社 入社
2004 株式会社 カイジョー 入社
2007 株式会社 タキオニッシュホールディング 入社
2008 超音波システム研究所 設立
2012 超音波計測・解析システム(超音波テスターNA)製造販売開始
2015 超音波計測・発振・解析・制御装置開発
2016 超音波とマイクロバブルによる「めっき処理対応技術」開発
          めっき処理対応コンサルティング開始
2017 もの作り(技術開発)に関するコンサルティング対応開始
          超音波の応用に効果的な<樹脂>を公開
2018 メガヘルツの超音波発振プローブを開発
2019 メガヘルツの超音波発振プローブの正式製造・販売を開始
          超音波プローブを利用した「音響流」制御技術を開発
2020 超音波発振制御(特許申請),超音波溶接(特許申請),超音波めっき(特許申請)
          超音波加工(特許申請),流水式超音波洗浄機(特許申請)